大阪・京都・神戸・東京に拠点を置く一級建築士事務所

06-6914-2626 営業時間 9:00~18:00(平日)
お問い合わせ

社員ブログ

2018.08.08|ブログ

マンションの大規模修繕で施工業者を選ぶポイント

この記事を書いた人

(株)ACEで工事の管理者を務めております。ウェブブログやSNSも担当しております。

大規模修繕の計画を立てたら、次は施工業者をどこにするかを考えると思います。

施工業者によって、修繕工事の質が大きく変わってしまいます。質が低いと予定よりも早い段階で次の大規模修繕をしないといけなくなったり、結果的に余計な費用がかかってしまうというケースもあります。

今回はそんなトラブルを防ぐため、質の高い施工業者の見分けるポイントをご説明します!

 

施工業者を見分けるポイント

 

施工実績が多い会社は比較的安心できる

実績=ノウハウと言っても過言ではありません。大規模修繕はそのマンション規模、構造、外壁の材質などによって状況はさまざまです。より多くの実績を積んでいる業者であれば、その分場数を踏んでノウハウが豊富にあるという証明にもなりますので、どのような状況の修繕工事にも柔軟に対応してくれます。    

また実績を見る際は、大規模修繕の依頼を考えているお持ちのマンションと同じような規模のマンションでの施工の経験があるのかをチェックしてみましょう。

 

施工業者の種類によってメリットデメリットが変わる

大規模修繕を依頼できるのは下記のような業者です。

  • 総合建設会社(ゼネコン)
  • 管理会社
  • 大規模修繕専門の施工業者

まず総合建設会社の場合、大手で名前の知られた施工業者も多く安心感があります。ですが、マンションのような大規模修繕の場合は工事の進め方や住民とのコミュニケーションが取れれるかどうかなど、実績も含めしっかりと確認しておきましょう。

管理会社の場合、そのマンションのことをよく理解してくれているという点で安心感があります。管理会社によっては提携している業者があったり、施工業者を選んでくれたりもしてくれます。ですが、マージンを取られることも多く、費用が割高になるケースが多いようです。

大規模修繕専門の施工業者の場合、実績とノウハウをたくさん持っている会社が多く安心して任せられる会社が多いでしょう。ですが、中小企業や地方の会社も多いため、業者選びでは少し苦労するかもしれません。

 

品質保証があるかどうか

瑕疵保証というものがあります。これはマンションやビルの工事に瑕疵があった場合施工業者が負担する保証責任です。施工会社には5年、10年と工事後も保証する力が求められます。また助成金に関してもご相談に乗ってくれる会社もあります。

 

助成金についてはこちらも合わせてご覧ください。

関連ページ:助成金について

 

関西で業者をお探しなら株式会社ACEにお任せください

上記でマンション大規模修繕の業者選びのポイントをお話しました。

しかし、もし業者が見つからないという方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度株式会社ACEにご相談ください。

ここでACEの強みをご紹介させていただきます。

 

歴史があり豊富な実績

ACEは昭和45年に塗装業からスタートし、以来さまざまなご依頼をお受けしてきました。マンションだけでなく商業施設に至るまであらゆる大規模修繕を行い、さまざまな環境下に対応できるノウハウ蓄積しております。

ごく一部ではありますが実績もご紹介しております。

関連ページ:株式会社ACEの実績

 

親身な顧客対応

修繕工事の内容や費用面の相談はもちろん、マンション入居者の方にストレスがかかる修繕工事において、入居者とのコミュニケーションや問題の予防対策についてもノウハウを活かし対応いたします。また大規模修繕が終わった後も、定期的な点検などアフターサービスも充実しております。

その他、上記で記載したような助成金の相談、修繕計画の相談、無料での目視点検や診断など、大規模修繕専門の施工会社としてなアドバイスやご提案をさせていただきます。

是非お悩みの事があれば、まずは気軽にご相談ください。

 

納得のいく業者選びを!

マンション大規模修繕において、業者選びはとても大切なポイントです。

じっくり比較してぴったりの業者を見つけましょう!

 

マンション等の大規模修繕工事なら(株)ACEへどうぞ!

大阪・京都・神戸・東京を拠点に営業いたしております。
その他修繕工事や、設計・積算のご依頼などお気軽にご相談ください!