大阪・京都・神戸・東京に拠点を置く一級建築士事務所

06-6914-2626 営業時間 9:00~18:00(平日)
お問い合わせ

社員ブログ

2018.11.16|ブログ

足場工事にかかる費用の相場とは?【大規模修繕】

この記事を書いた人

(株)ACEで工事の管理者を務めております。ウェブブログやSNSも担当しております。

マンションの大規模修繕工事において、足場工事はメジャーな工事内容のひとつです。大規模修繕工事の全体の費用はかなり高額なものになるわけですが、その中でも足場工事の費用はどの程度かかっているのでしょうか?少しでも費用を抑えることはできないのでしょうか?

今回は、足場工事の必要性や費用の相場についてお話していきます。

 

そもそもの足場工事の必要性

「足場は必ずしも組まなければならないの?」というご質問をいただくことがあります。こちらについてですが、基本的には足場を組むことは必須と言えるでしょう。

その理由は大きく3つあります。

  1. 工事の安全性
    足場を組むことで作業員の安全を確保することができます。
  2. 作業の効率化
    足場を組むことで、外壁などの工事や塗装など効率よく作業をすることができます。
  3. 近隣の方への配慮
    足場を組んだ箇所に飛散防止ネットを設置することができるため、近隣の方に塗料などが飛びちってしまうことを防ぐことができます。

作業員の安全や近隣への配慮を考えると、足場の設置は大切なものになります。

 

足場の単価や相場について

マンションの大規模修繕工事における、足場工事の相場として1平方メートル当たり700円~1000円になります。そして、大規模修繕工事の費用における10%~20%の費用は足場工事の費用という事になります。ですので、仮に3000万円の大規模修繕工事があった場合、おおよそで300万~600万円の費用は足場の工事になっていると言えます。

最近では足場を組まずに、救急隊のようにロープを使って作業をする「無足場工事」に対応している業者もあります。足場の費用を抑えるなら有効な手段ではありますが、マンションの形態によってはできなかったり、第三者が確認できなかったりというデメリットもあります。

 

 「足場工事無料」記載には注意が必要?

「キャンペーン中の為、足場工事は無料」といううたい文句や、営業マンからの「足場工事は特別に無料にします」という売り込みには注意が必要です。

上記でも記載した通り、足場工事の費用は大規模修繕にかかる費用全体のおよそ1~2割を占めます。多くの建材や人手、労力がかかるためです。しかしその工事を無料にしてしまうと言う事は、本来足場工事にかかる分の費用を代わりにその他の工事費用に上乗せしているというケースが多いようです。

足場が無料だから!という理由だけで業者を選ぶのではなく、慎重に業者選びを行うことが工事を成功させる鍵になります。

 

株式会社ACEでも、大規模修繕工事に関するご相談を受け付けております。何かお悩みやご不安がある方は、お気軽にお問い合わせください。

マンション等の大規模修繕工事なら(株)ACEへどうぞ!

大阪・京都・神戸・東京を拠点に営業いたしております。
その他修繕工事や、設計・積算のご依頼などお気軽にご相談ください!